愛知からの旅

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 悪夢ふたたび・・・ | main | お千代保稲荷 >>

革っちゃいました

ヨドバシドットコムで注文していた商品が届きました。
割と心待ちにしていた「革っちゃいマス。」(笑)
革っちゃいマス

で、さっそく装着〜!
装着!
なんか・・・余分なものが映っていますが(笑)
というか、これはピントが合っていないのかブレたのか・・・・

装着した使用感は、やはり今までのツルツルサラサラした部分が改善されて、ある程度安心してカメラを構えられる感じです。
ストラップも革製になるので、ちょっと高級感が増したと自己満足(笑)
ただ、期待していた「レトロ感」は思っていた程ではなかったのですが・・・・


さて、せっかくの3連休なのですが、部分的な不安もあり(笑)、今日は家でジーッとしておりました。
まあ・・・ここんとこ何時もそうなのですが・・・・・・

ここ数ヶ月、撮った写真をソフトで加工するのはちょっと?と何故か思っていたのですが、最近、元ネタを壊さない程度の修正や加工は有りだと思い始めました。
で、暇にまかせ、写真用のソフトについて色々と勉強してみました。

そして加工修正した写真(笑)
今朝の雪景色
超広角レンズ風
トリミングしてカラートーン&彩度をいじって・・・忘れたけど何かやって・・・・まあ、これは色々といじりすぎな気がしますが(笑)
あっ、歪み調整なんかしてみたら、超広角レンズ風の写真みたいになった・・・・気がする(笑)

日の入りに間に合わなかった夕方の写真
夕方

これはトリミングしてトーンをいじっただけ。
ただ、どうも自分は超広角レンズに興味があるみたいです(笑)

実は、あるモノを使って、魚眼レンズ風な写真を撮ってみました。
ちょっと画像が悪くなってしまうのですが・・・
魚眼レンズ風


魚眼レンズ風2


少し前に、可愛い犬の顔のアップ写真が流行ったことを思い出したので、どうやって撮っているのだろうと思い調べていたら、「魚眼レンズ」というモノを知りました。
こんな感じの写真ですね。
かおアップ

それで、ちょっと遊んでみたのですが、魚眼レンズを色々と調べていたら、今度は「超広角レンズ」というモノにたどり着きました。
とってもワイドな写真が撮れるみたいで、いつか見た、自分の撮りたいイメージというのは、どうも超広角レンズで撮った写真のようでした。
もちろん、いまのF11に装着できるレンズは無いのですが、いつかのお楽しみという事で・・・・超広角レンズ、大注目です(笑)

明日はすこしだけお出かけしようかな・・・・・
写真 | permalink | comments(16) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

早速、取り付けられたんですね^^
付けると結構印象が変わって、良い感じだと思います。

私は、グラフィックソフトはあまり活用していないので、使い方がよく分からないです^^;
それに、使っているのはフリーソフトですしね・・・
フォトショップとかって、数万円するんですよね。
使っている皆さんは、そんなに画像修正しなくちゃいけないような写真撮っているのか、ちょっと疑問に感じてしまいます^^;
ただ、tkさんのように遊びに使うのならおもしろそうですね^^

この魚眼風の写真は、何を使われたんですか?
もしかして・・・○メガネですか?
フェレット君(ちゃん?)のアップ、可愛いですね^^
次は、一眼レフを買わなくっちゃです。
いわし | 2006/01/07 10:24 PM
カメラもおしゃれをするんですね。私もいわしさんと同じで魚眼レンズ風と言うのが気になりました。自分でも使ってみたいです。
フェレットちゃんかわいいです。フェレットってなつくんですか?
mari | 2006/01/07 11:11 PM
いわしさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

今朝うちに着いて、写真を撮ったらとっとと装着してみました(笑)
いわしさんに教えてもらったサイトに載っていた写真は、もうチョット雰囲気があったような気がしたのですが、やっぱりあちらはプロのカメラマンが撮った写真だからなのでしょうか・・・・

グラフィックソフト・・・と言うんですね(汗)
今日、様々な機能を勉強しましたよ(笑)
例えば、空の青さをデフォルトの写真では上手く表現できていなかった場合に、こういったソフトで修正しようかと。
まあ、自分が良い写真が中々撮れないってのもありますが(汗)
もちろん、もとの写真は残しておいて・・・です。
あと、言われるように、遊んでいると割と面白かったり(笑)

魚眼風は、玄関ドアとかにある覗き窓・・・って言うんですか?
とにかく、それを使っています。
検索したら、同じような事を考える人もいたみたいでしたよ。
フェレットはオスなので・・・・君かな(笑)
一眼レフ・・・・欲しいですが、欲しいものを欲しいと思うがままに買っちゃうとダメな人になりそうで(爆)
tk | 2006/01/07 11:12 PM
mariさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

おしゃれ+実用性って事でこれを買いました。
思っていた雰囲気はあまり・・・なんですけど、使用感は非常にいいですよ〜!
魚眼レンズ風は、玄関ドアの覗き窓をホームセンターで買ってみました。
これは1番安いやつで609円・・・のおもちゃですね(笑)
2,000円くらいだすと、もっとまともな写真が撮れそうなものも売っていましたよ。
フェレットは、犬猫ほどではないのですが、ある程度はなつきますよ。
ただ、トイレのしつけは出来ないので、彼が決めたところがトイレになります。
フェレットは、自分で決めた場所でする習性なんですよ。
tk | 2006/01/07 11:24 PM
こんばんは。
加工、修正とかやりだすと止まらないですよね!
フォトショップでやると色々と面白いことできますよ!
先は、プロのカメラマンを目指すとか?
ボーダー | 2006/01/08 12:12 AM
あれ・・・そっか・・・・・革の面積が少ないのね。
専用のやつだからロゴにはちゃんと穴があいて・・・・・・
これ、逆にロゴとかも隠しちゃってくれたらよかったのに・・・なんて思ったり・・・
でも使用感が良ければ (#^-’)b OKでしょうか。

それはそうと・・・
tkさん、とりあえずパノラマ写真で楽しんだらどうでしょうか?
何枚かの写真をくっつけるやつですね。
ちなみにソフトって何を使っていますか?


はやくダメな人に・・・ (-。-*) ボソッ
kiu | 2006/01/08 3:03 AM
貼ると、クラシカルなカメラの雰囲気が出るんですね。
面白そうですね〜。私の古い機種は、対応していないのでしょうが…。

新しいことに可能性が広がる楽しさは、たまらないものがありますね。まだまだ厳しい寒さが続きますので、室内での作業に楽しさが広がれば、防寒対策と暇つぶしで、一石二鳥ですね〜。
JJ | 2006/01/08 9:53 AM
待望の品が届きましたね! 私も我がX1の「革っちゃいマス。」を調べてみましたがラインナップされてませんでした。 コニミノ売れ筋のX60のはあったんですけどね!

 tkさんどんどん写真の腕があがっていきそうですね。 そのうちデジ一眼買ってしまいそうですね! 私、本日のポタで残雪と共に愛車を撮影する時に露出補正なんていうマニュアル技を覚えました。(あと背景をぼかすAFの使い方とかも。) 露出をいじくるくらいが限界です。 ISOはカメラ任せです。(X1はISO200までしか上がらないのでマニュアルでいじってどうこういうスペックではないのかな? フジは1600まであるのでいじくりがいがありますね!)
 
 最近tkさんの影響もありカメラへの興味が増してきました。 昨年末に購入したX1は私の用途でコンパクトデジ機としては合格です。 デジ一眼は高いのでフィルム一眼が妙に気になっております。 EOS Kissとかα sweetとかね! 
ツッチー | 2006/01/08 4:14 PM
写真も、チョットその世界に足を踏み入れると、とても楽しいですよね。新しい道具やテクを知ると、試したくなる気持ち、よ〜くわかります。
私も以前フィルム一眼を使って遊んでた時期がありました。いろいろな撮り方をしたり、フィルターやレンズを替えて見せ方をかえたり、暗室にこもって表現にアクセントを付けてみたりと、1粒で3度も4度も美味しいて具合に遊んでましたね。
いまのデジカメはあまり遊べない(知らないだけかも)仕様ですからホドホドでいいです。
ただ、時々被写界深度がコントロール出来ず、イライラしちゃうことが玉に瑕ですが。
NB | 2006/01/08 5:52 PM
NBさんも仰ってるように、写真ははまるととーっても深いです。
おいらもフィルムのEOS KISS持ってるんですがそれだけでも深くて楽しいです。楽しいですがお金もかかります。^^
今はめんどくさいのでほとんどデジカメなのですが、子供の行事には真剣に撮ってあげてます。(レベルが低いのでアレなのですが)。
ひみよし | 2006/01/08 5:59 PM
ボーダーさん、こんばんは!コメントありがとう!

そうなんですよね〜。
いまは知ったばかりってのもあるのですが、とりあえず遊びだすと止まらないですね(笑)
まあ、その内落ち着くかと・・・・・(爆)
ボーダーさんフォトショップ持ってるんだ!?
あれ10万とかするんでしょ?
プロのカメラマンは目指さないけど、写真は自分なりに凝っていきたいですね〜。
tk | 2006/01/08 9:33 PM
kiuさん、こんばんは!コメントありがと〜う!

まあ、値段が値段だからね・・・生地が少ないのは(笑)
ロゴの部分は立体的だから、逆に隠すとモッコリしちゃうんじゃないかな。
まあ、とりあえず使用感がいいので合格点ですよ!

うーん、パノラマ写真もいいんだけど、やっぱり超広角写真って奥行き加減が良くないですか?
・・・と思っていますが、間違っていたら指摘して(笑)
ここにアップしていないけど、パノラマでも遊んでいますよ。
機会があったら360度写真とか載せようかな(爆)
ソフトは、「デジカメNinja」ってやつですよ。
いわしさんに聞かれたときに、PCに入っていたと答えたんだけど、よく考えたらPC買うときに一緒に注文したやつでした。
だからフリーソフトではないんだけど、機能は必要なものは入っている感じで・・・・自分は気に入って使っていますよ。

あ・・・・・ダメな人間にしないで〜〜(笑)
tk | 2006/01/08 9:42 PM
JJさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

そう、目的のひとつはレトロ感だったのですが・・・
どうでしょ?JJさん的にはレトロ感出ていますか?
JJさんのカメラを知らないので分かりませんが、ヨドバシ覗いてみてはどうでしょ。
自分のやつも、F11用のはまだ無くってF10用のを使いました。
まあ、F11とF10は形は変わっていないからですけどね。

ネット以外でPCに集中して向かったのは久しぶりですよ(笑)
いまは、とりあえず遊んでいるのが面白い感じです。
この機能ではこうなるんだ〜というのを、ひとつひとつ遊びながら確認していますね。
いまの自分には丁度良いおもちゃ・・・でしょうか(笑)
tk | 2006/01/08 9:47 PM
ツッチーさん、こんばんは!コメントありがとうで〜す!

そうなんですよ〜。やっと来ました(笑)
X1には無かったですか・・・・
じゃあ、そんなには対応していない商品なんですね。

腕は・・・・どうでしょ。上がってくれると嬉しいけど(笑)
一眼はどうなるのか分からないけど、とりあえず今のF11では自分にとって物足りなくなるまでは撮りまくりますよ〜。
ツッチーさんも色々遊んでいるみたいですね。
このカメラのISOは選ぶ基準のひとつでもありましたから。
しかも、感度を上げても他のカメラよりも滑らかな写真が撮れる・・・というのがこのカメラの売りでもありますからね。
実際にどうなのかはこれからですが・・・(笑)

フィルムの一眼へ行っちゃう?
デジ一は確かに高いけど、撮る写真の手軽さというか、デジカメならどれだけでも気兼ねなく撮れるでしょ?
フィルムだとそういう訳にも行かないから、自分はデジタル買うでしょうね〜。
いま1番気になっているのは、ニコンのD200かな・・・・
tk | 2006/01/08 10:04 PM
NBさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

こちらにも一眼経験有りの方がいらっしゃいましたか〜。
いまは、新しいカメラを買ったばかりだし、グラフィックソフトの機能を知ったばかりなので・・・・とりあえず何やっても楽しいです(笑)
というかNBさん、暗室って・・・・(゚Д゚;)!?
深くやる人は現像まで凝るんですね〜。
フィルムの現像≒デジカメでいうグラフィックソフトみたいな事を聞きまして、いまグラフィックソフトで遊んでいるんですよ。
まあ、やりすぎは変ですが、現像でこう仕上げたい・・・というレベルの事をソフトでやれれば手軽ですしね。
被写界深度・・・それ、最近覚えた言葉です(汗)
tk | 2006/01/08 10:13 PM
ひみよしさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

あっ、こちらにも一眼の方が・・・・(笑)
いやいや、知らないだけでカメラの事詳しい方はたくさんいるみたいですね。
今後、恥ずかしい発言は控えさせていただきます(汗)

たしかにお金はかかりそうですね。
コンデジと違って「レンズ」を買っていかないといけないですし。
でも、もう欲しいレンズが頭の中にあるのが困りのもです(笑)
たどり着く場所がないだけに、深い感じですね〜。
気持ちだけは片足を突っ込んでしまいましたが、ダメな人にならないように気をつけます(笑)
ひみよしさん、お子さんの行事には一眼が出動なんですね!
今度・・・いろいろ教えてください。
tk | 2006/01/08 10:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tk-home.jugem.jp/trackback/174
この記事に対するトラックバック