愛知からの旅

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 何でもない日常の報告・・・ | main | 第60回記念全国花火大会・・・とか >>

釣って食って・・・

今日は休みを取ったので、知多の方へ釣りに行ってきました。
8月4日の満潮は、午前5時頃・・・・・朝、そんなに早く起きれるわけありません(笑)
という事で、昨晩の内に出発し、師崎を目指しました。

、「やっぱりハゼと言ったら亀崎だろ〜?」って事で、Uターンして一路亀崎方面へ。
、「ハゼ以外も色々と釣りたいんだろ〜?」って事で、やっぱり行きなれた蒲池漁港へ。
、「やっぱり・・・・」と、貴重な平日休み&大潮&良い天気でアレコレと考えすぎましたが・・・・もう限界、眠すぎです(笑)
大人しく、蒲池漁港で満潮前まで仮眠を取る事にしました・・・・


でも・・・起きたら6時過ぎでした・・・・_| ̄|○
すでに、何人か釣りを始めていらっしゃいます・・・
海
写真は諸事情で携帯のカメラです・・・

まあでも、潮が動き出して良い時間じゃないかと思ってみたり(笑)
で、とりあえず、ゴロタ石回りを探ったけど、アタリはあっても針に乗らない。

釣り方変えて、臨機応変にやればいいんだろうけど、エサだけ盗られて何かムカつく(笑)
だいたい犯人は分かっているので、針を小さくして
ふぐ
逮捕してやりました〜!( ̄ー ̄)ニヤリッ
脹れていますね・・・生意気です(笑)

その後、カサゴ、ハゼ、グレみたいな魚・・・なんかで五目釣りを楽しみました。
でも・・・眠い・・・という事で、7時半には、また夢の中へ・・・(笑)


さてさて、お家に帰って早速調理です。

釣ったさばいた
漬けた揚げた

しかし、夏場の釣りは、お持ち帰りの事を考えないといけないですね。
氷持参とか、血抜きするとかしないと、臭くってしょうがない ヽ(A`*)ノ
腐ってたのか?・・・でも、今んトコ何ともないから違うか・・・

今日は、相方がどっか行っちゃってるので(笑)、自分1人のための調理です。
ちなみに、魚なんて殆どさばいた事ありません。

まずは、臭いとグロさに凹みながら、さばいてみました。
が、そこは素人、食べるトコがかなり減ったのは、言うまでもありません(笑)
次は、臭い!って事で、醤油+(ごま油、ごま、練りニンニク、練り生姜を適当)に漬け込んでみました〜。
その後、小麦粉を付けてフライに・・・・小麦粉でよかったのか?

さて、お味の方はと言いますと・・・

辛いよ!醤油に漬けすぎじゃない?
揚げすぎで焦げてるんじゃないの?
生臭さ・・・・思いっきり残ってるよ・・・・_| ̄|○

って事で、料理とは言えない代物となりました〜。
相方にも、ちゃんと残してあるから・・・・嫌がらせ?楽しみ (*´∀`)


全然話が変わりますが、さっき、自販機で当たり引きました〜(笑)
今月は、幸先良いスタートのようで・・・
釣り | permalink | comments(18) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

魚、いっぱい釣れたみたいですね^^
寝坊するところは、tkさんらしいと言う事で^^;
でも、せっかく遠くまで行ったのに、1時間半でおしまいって言うのは、もったいない気が・・・

この時期、生魚は痛み易いので内蔵とエラは取っておいた方が良いかもですね。
調理の時に生臭みを取るには、身に塩を振って10分くらい置く方法や、お酒としょうが汁に10〜15分漬けておく事が多いです。
醤油に漬けておくと焦げやすいので、少量で薄めにすると良いですよ。

私も時々、魚を買ってきて下ろす練習をしてますが、難しいですよね^^;
先がとがった切れ味の良い包丁を使うと、下ろしやすいですよ^^
いわし | 2005/08/04 11:12 PM
釣りに興味はないのですが、
自分が釣った魚を食べるのは楽しそうですね。
でも、夏場の魚って臭そう。

桃熊 | 2005/08/04 11:21 PM
こんばんは。
沢山の魚釣れたみたいですね。
やっぱ夏場の時期は、そのまま魚をクーラーボックスに魚&凍りを沢山入れて持ち帰るのも駄目なんですね。調理も、1つの楽しみですね。
今日は暑かったですよ!
またまた夜当番の為、土岐市から帰ってきたばかりのコメントでした(笑)
ボーダー | 2005/08/04 11:23 PM
夜からこちらの方に〜〜。
遠いからね〜お持ち帰りの問題がありましたね〜。我が家は近いので、氷や保冷剤でじゅうぶん間に合いますけどね。
魚は私もさばきますが、だんさんの方がうまいですからね…おまかせです。
またお休みがありましたら、亀崎でハゼ釣り……。
相方さんの反応は?料理ブログに参加できますね〜。(笑)
ノンノン | 2005/08/04 11:31 PM
現地で仮眠という方法がありましたね。

釣りは性に合わないのでしませんが・・・、
しかし、窃盗犯の逮捕なんてかっこいいじゃないですか。
分かるものなんですね。

相方さんの“お楽しみ”・・・どうだったですか?楽しみだな〜
kiu | 2005/08/05 6:23 AM
いわしさん、こんばんは!コメントありがとう!

時間が短いんで、一杯ってわけではないんですが・・・
もったいないんだけどね、夏の釣りは一日中ってのも辛いものがありますよ(笑)
まあ、食べれるだけゲットしましたから(*´∀`)

おぉ〜、いわしさん、さすが主婦・・・主夫かな・・・(笑)ありがとうございます。
臭かったからね、長い事醤油に漬けておけば良いのかと思いましたよ。
あと包丁。使ってるヤツは全然切れませんでした。
研ぐか買わないと・・・ね(笑)
tk | 2005/08/05 7:53 PM
桃熊さん、こんばんは!コメントサンクスで〜す!

まあ、女の人はあんまり興味ないわね・・・
うちの相方は、釣りは好きみたいなんだけど、釣り餌を触れないみたいで、非常に面倒くさい事になります(笑)
夏の魚・・・なのかな?臭かったです(笑)
でも、今回に限っては、持ち運びに問題があった気が・・・
次回からは、ちゃんと持ち帰りも考えないとね〜。
tk | 2005/08/05 7:55 PM
ボーダーさん、こんばんは!コメントありがとうです!

いやいや、たくさんではないんですが・・・食べれるだけ(笑)
今回は、氷持って行ってなかったんですよ。
釣って、氷入りのクーラーボックスに入れて、とっとと帰れは大丈夫じゃないかな・・・多分(笑)

調理・・・とは言えない代物になりましたけどね(笑)
でも、楽しかったですよ。臭いとグロさ我慢して(笑)

今度は土岐ですか・・・お疲れ様です!
でも、運送業だったら、音楽聴きながらできますよね?
ボーダーさんに合ってる仕事なのかな。
tk | 2005/08/05 8:03 PM
ノンノンさん、こんばんは!コメントありがとう!

今回はね、遠いって言うよりも・・・釣ってから寝ちゃったんですよ。車の中で。
で、海水と魚入れたクーラーボックスも車内に放置で・・・だからだね(笑)
冬ならそれでも生きてるんだけど・・・やっぱり、夏場は氷持参でとっとと帰らないとダメだね。

うちは相方も魚はさばけない・・・と思います。見た事ないしね〜。
しかし、まんまの形から包丁入れるのは厳しいね〜。グロいっす(笑)
次は亀崎・・・も良いんだけど、ハゼは段々降りてくからね〜。河和辺りがいいのかな・・・

相方は食ってくれませんでした。正直に話したのが敗因です(笑)
料理ブログ・・・これで参加すると怒られそう・・
tk | 2005/08/05 8:12 PM
kiuさん、こんばんは!コメントありがとうで〜す!

早起きはチョット厳しいです(笑)
現地で寝れば、寝坊してもすぐ釣りができますしね〜。

ああいった場所での餌泥棒は、だいたいフグなんですよ。
ちっちゃい口で、チョコチョコと餌を盗んでいくんですね(笑)
フグが普通に食べれる魚だったらいいんだけど・・・

相方・・・食べてくれませんでしたよ・・
楽しみにしてたんだけど、正直に話したから・・・_| ̄|○
次は、ちゃんと持って帰ってこよっと(笑)
tk | 2005/08/05 8:17 PM
昨日は、遅れてご迷惑をかけました。お詫びに、夏の釣魚処理について少し。

氷持参は必須ですが、それも、コンビニや釣り屋で売っている、大きな氷塊がbestです。クーラーBoxも、それなりのメーカー、値段ですと、性能が大きく違います。魚は釣り場で、面倒でもハラワタを出しておくと良いですね。小さめのバッカンに海水を汲んで、それで洗い流してハラワタ等も海に戻してくれば、帰ってから台所がそれほど臭くなりません。

あと、「どぶづけ」といって、夏の持ち帰り方法があります。先述した氷を、大きさが合うバッカンに入れて、そこに海水を入れます。入れすぎると氷がすぐ溶けますので、少な目に。それをバッカンごとクーラーに入れておき、そこに、釣ったらすぐに魚を入れます。海水ですと、塩分で氷の保ちが良いです。これなら下処理をしなくても、半日以上充分保ちます。

ただ、釣り場で処理してきた方が、後のゴミ処理や、臭いの面で楽ですね。ハゼは、背びれの反対裏面を見ると、うっすらと暗い部分があります。そこを串で刺して、頭の側からさした部分に向かってお腹を押すと、ハラワタが出ます。これでOKです。焼き干しにする場合は、この後持ち帰って、鱗をとって白焼きにし、干せばOKですよ〜。お試し下さい。
JJ | 2005/08/07 12:54 PM
JJさん、こんばんは!コメントありがとうございま〜す。

昨日の渋滞は「想定外」ですからね〜。
自分達も、少し前にR22を一宮方面へ走ってましたが、その頃から混雑してましたもん。
今年は、例年以上に岐阜の花火が盛り上がったようで・・・
なので、全然気になさらないで下さい。また走りましょうね!

しかし、さすが知多の方・・・ありがとうございます。
クーラーボックスは値段で性能が大きく変わるんですか・・・それは、ちょっと検討ですね。
今は、しょぼいのしか持ってませんから・・・(汗)
焼き干しって、初めて聞いた言葉です(笑)
近い内にまた行くと思うので、次回は挑戦してみますね!
tk | 2005/08/08 12:07 AM
焼き干しというのは、お正月の昆布巻きの芯に入れたり、鰹節やいりこのようにダシに使ったりするため、ハゼを焼いてから干して、保存するものですよ〜。昔は、どこでも使ったようですが、愛知県外の出身である親のせいで、ウチではほとんど縁がありません。ハゼは、大きくて状態が良ければ刺身がベストで、次が天麩羅でしょうか?私は、鯛とハゼの刺身が並んでいたら、迷わずハゼをとります。では〜
JJ | 2005/08/08 5:59 AM
私もJJさんに賛成、ハゼは刺身か天ぷらでしょう。美味しいですよ。
でもハゼってグロですよね。それに生命力が強いから、クーラーに氷入れて持ち帰っても仮死状態。まな板の上で包丁当てた途端にピクピク動き出して・・・なんてことが2回ほどありました。それ以来、海水&氷で完璧にとどめを刺すようにしていますね。
kanbeya | 2005/08/08 6:54 PM
JJさん、なんかスンマセン・・・ありがとうございます。

んー、焼き干し・・・昆布巻きの芯やダシに使うんですか。
うちの親は岐阜出身なんで、縁がなかったのかな・・・
しかし、ハゼの刺身って・・・そんなに美味いんですか!?
ハゼと言ったら、天麩羅か甘露煮しか知りませんでしたよ。
秋になればサイズもでかくなりますからね〜、持ち帰りをチャンとして、刺身にもチャレンジ・・・してみようかな・・・

しかしJJさん、何かと博識なんですね。
今度釣りに行ったら連絡しちゃうかもです(笑)
tk | 2005/08/08 9:08 PM
kanbeyaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

kanbeyaさんも、ハゼの刺身をご存知で・・・
実は、美味しくって有名だったりして。知らないのは自分だけ(笑)

そうですね、ハゼはとっても生命力豊かです・・・
今回は流石に死んでたけど、去年の秋に釣った時は、家まで普通に生きてましたからね。
ちなみにその時は、生きたまま頭落としてやりましたが(笑)
やっぱり現場で処理がベストですね。次はそうします!
tk | 2005/08/08 9:12 PM
博識だなんて、勘弁してください(笑)。

tkさんも、頻繁に釣りをやるようになれば、自然と覚えてしまうことですって。私は、ハゼよりも足の早いキスを、福井県まで暑い時期に釣りに行きます。だから、持ち帰るのは、神経を使ってるんですよ。

ハゼの刺身は、淡泊ながら特有のクセがありますが、もっちりした食感は、何物にも代え難い魅力です。クセが無くて甘いのは、キスですね。大きくて新鮮なら塩焼き、通常は刺身、天麩羅、フライ、どれも最高です。
JJ | 2005/08/09 10:33 PM
JJさん、またまたありがとうございます。

いやいや、自分からしたら、かなりの博識ですよ。
これからも、色々と教えてください。 m(_ _)m

キスですか・・・キスはスーパーで買ったモノしか食べた事ないですが、明らかにハゼよりはクセが無さそうですね。
というか、だいたい自分が釣ったものを「刺身」にするなんて考えた事なかったです。
持ち帰り方法を考えて、次回チャレンジしてみますね。
tk | 2005/08/10 6:34 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tk-home.jugem.jp/trackback/122
この記事に対するトラックバック