愛知からの旅

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

信州の旅・・・ビーナスラインと松本城(後編)

2日目は朝から雨でした・・・
でも、気持ちがハッスルしていたのか、普段なら考えられない早起きをして、雨の中、露天とかをフラフラと(笑)
雨のジャグジー
しかーし、朝ごはんを食べていると、雨も止みはじめ、何と青空が!
雨あがってきた?
また怨念が通じたのか、昨日よりも良い天気になってしまいました(笑)

せっかく松本まで来ているので、雨だったら「松本城」へ行くつもりでしたが・・・
松本城
晴れたけど行ってきました(笑)
近くだからね〜国宝だからね〜行かないとね〜やっぱり ヾ(´▽`;)ゝ

国宝!松本城・・・現存する「五重天守」では日本最古のお城。
ちなみに、日本最古の天守閣は犬山城とか以前書いたけど、よくよく調べると丸岡城らしい・・・すいません。
松本城の天守の築造年代はハッキリしていないみたいで、1593〜4年あたりと考えられているみたいです。

外からは五重に見えるけど・・・
松本城の隠し部屋
ちと暗いですが、内部は6階になっていて、ここ3階は外から分からないので、戦の時の武士の集合場所だったみたい。

あと、松本城にはこういった窓みたいなのが合計25箇所もあるんですが
穴
これは、手前が「鉄砲狭間」奥が「矢狭間」です。
戦国時代には、戦争に関係して、お城に色んな工夫がなされているんですね。

次は、江戸の平和な時代に入ってから増築された「月見櫓」
月見櫓の場所
月見櫓の内部
平和な時代になって、こういった場所で月見を楽しむ事があったんでしょうね。
松本市は、お城以外にもレトロチックな建物や道があって、ここだけの観光でも良いくらい見所満載でした。

ちょっと後ろ髪を引かれましたが、ビーナスラインで美ヶ原へ。
美ヶ原1
美ヶ原2
美ヶ原3
ここ、本当に「美ヶ原」でした!
ちょっとオーバーかもしれないけど、一生に一度は見ないと損ですよ〜。
この日も雲が多くて遠くまで見渡せるって訳ではなかったけど、それでも、思いっきり感動してしまいました!
見渡せる景色も最高だし、美ヶ原の場所そのものが美ヶ原だった・・・(笑)

またここで後ろ髪を引かれましたが(笑)、次は「霧ヶ峰八島ヶ原湿原」
八島ヶ原湿原
ここは、国の天然記念物に指定されている、とんでもなく広い湿原です。
標高が高く年間平均気温が低いため、7〜8月には亜高山性の植物が咲き乱れるそうですが・・・今回はチョット早かったかな(笑)
湿原内は立ち入り禁止で
八島ヶ原湿原の道
周囲をグルッと一周する感じで、こんな感じの道が設けられていました。
でもここ、ものすごく広いので、一周するにはかなりの時間がかかりそうですね〜。ここだけの観光で1日が終わりそうです(笑)

だんだんと晴れ間が広がってきたので、ビーナスラインのハイライトを・・・
ビーナスライン1
ビーナスライン2
ビーナスライン3

今回は、いわしさんを見習い、写真をYahoo!フォトにまとめてみました。→こちらです(多いですが)
良かったら見て下さい。こことダブってる写真もありますが(笑)

ビーナスライン、本当に最高でした。この感動は写真だと伝わりにくいんですが(汗)
また行きたい・・・今度は晴天の時に・・・・
長野県 | permalink | comments(13) | trackbacks(0)