愛知からの旅

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

愛・地球博へ・・・2回目 長久手会場編

瀬戸会場から戻ってくると、やっぱり日曜日の長久手会場、すごい人です(笑)
さっき、6月12日の入場者数を調べたら、約148000人・・・
先回行ったGWよりも多かったです(汗)
最近は、平日でも10万人以上来てるみたいだから、いつ行っても混雑は必至。
ある程度の覚悟(並ぶ)は必要ですね〜。

さて、とりあえずお昼ごはんを(笑)
美味しいよ
プルコギ丼とトッポキです。
写真のトッポキは真っ赤だから辛く見えるけど、最初は甘くって、後でちょっと辛さがくる程度でしたよ。
デザートは長いソフトクリーム
長すぎ
これ、夏場はお勧めできませんね。食べるのに時間かかるから、溶けてベトベトになります(笑)
まあ、話題性って事で・・・

食後の最初は「JR東海 超伝導リニア館」
でかいね〜
リニアモーターカーって、けっこうデカイです。
高さ3.28m(浮いてる時)、幅2.9m・・・実物は数字よりも大きく見えました。
パビリオンは、かなりの待ち時間だけど、リニア内部へは待ち無しで入れたので
意外と広め
こんな感じでした。
写っていない右側にはシートがないからか、新幹線よりも広く感じました。
いつか、コイツで旅する日が来るんですね。

次は、ロボットの展示を見に「わんパク宝島」へ
お喋りロボット
お掃除ロボット
こんな感じのロボットが展示されていました。
掃除やら会話やら、未来はロボットと生活する環境になるんでしょうかね〜。
展示ロボットを見るだけではつまらないので、車椅子ロボットに試乗。
コイツです
車椅子ロボット
ここで操作
見えますかね、この画面で操作したり、状況が表示されたりしていました。
時速2kmと、かなりユックリと試乗コースを自動で回ります。
事前に設定した場所で停まったり、障害物を勝手に避けたりしてね。
ただ、説明をするお姉さんがピッタリ張り付いているので、写真を撮るのにチョコット勇気が必要でした(笑)
これが突き詰められていくと、本当に全自動の車椅子になるわけですが、自分は何だかこの車椅子では不安な気がしました。事故りそう・・・
そんな事言ってると、時代に取り残されてしまいますね・・・

さーて、日も暮れだしたので「ワンダーホイール展・覧・車」へ
ワンダーホイール
ここは80分待ちの表示だったけど、実際はもっと待った気が(笑)
まあ、夜の観覧車はどこでも人気ですからね〜。
それに、トヨタや日立に比べればカワイイ待ち時間です(笑)
ここでは、観覧車に乗って
移動の歴史
まずは移動手段の歴史を順に見る感じ。
それで、暗い場所からいきなり外へ出るもんだから
夜景キレイ
とっても会場の夜景がキレイでしたよ!
相乗りした、うちの母と同世代くらいの方も「キャー!キレイー!!」って叫んでましたから(笑)

さて、次回は平日に行くつもり (*´∀`)
雨だけは降りませんように・・・

愛・地球博関係 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)