愛知からの旅

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

京都 伏見稲荷〜ねねの道〜清水寺

例年、伏見稲荷へは、混雑を避けるため1月の中旬に行っていたのですが、今年は諸事情で1月最後の週末に行ってきました。
さすがに、この時期になると初詣目的の方は少ないので、多少寂しい感じの伏見稲荷なんですが、交通事情等を考えたら空いているのはいいのかなと。
でも、こういった場合は、もうちょっとだけ人がいたほうが雰囲気がでるのですが(笑)
伏見稲荷へ行くときは、いつも"待って"第一駐車場に車を停めていたのですが、今回は待つことも無く空っき空きの状態でしたね。

さて、お参りの話はこれと言ってありませんが、伏見稲荷と言えば「鳥居」
ずらずら〜っと連なる鳥居を撮ったので、少しだけ日の目に・・・・

伏見稲荷の鳥居

鳥居の順路
順路は・・・・あるみたいです(笑)

毎年毎年、なんで伏見稲荷へ行くかといえば、やっぱり広い神社と参道の雰囲気、あとはこの鳥居が面白いから・・・・まあ、観光ですね。

その後、いつものワンパターンで自分でもよく飽きないなと感心するんですが、ねねの道〜清水寺までの観光もしてみました。

ねねの道・・・・
ねねの道

この先は、石堀小路・・・・
この先石堀小路
空が・・・とんでいますね・・・・・

清水の舞台・・・・
清水の舞台
まあ、お約束なんですが・・・・(笑)

この日(1月28日)は、一日中曇り空で、本当に寒い日でした。
ここんとこ、暖かかったり寒かったりと、風邪をひきやすい感じですね。
うがい&手洗いを、わりとしっかりとやっているからか、今年はいまの所風邪にはなっていませんが、みなさん十分に気をつけてくださいね。

そうそう・・・・・今回の鳥(笑)
なんて鳥?
円山公園の池にいたんですが、いっけん鶏風・・・だけど足ひれ有り。
いったい何て鳥なのでしょうか・・・・・?
京都 伏見区 | permalink | comments(18) | trackbacks(0)